Once a Month

こんにちは。
6月のEGです。

もう今年も残すところ半分。
いや、まだまだ半分、と思うことにしましょう。
つか、早いよね。
子供の頃は一年がもっと長かった、と思う。

東京砂漠。
暑い季節になってきました。
まだジメっとはしてないですが、
結構アスファルトジリジリ照りつけてますね。
毎年、今年は更に暑くなるとニュースでは脅してきますが、
まず梅雨を乗り切りましょう!

さて、今月は中学の時に出会った親友(シゲ)についてお話を。
そいつは一卵性双生児の男女で産まれたかなりレアなやつなんですが。
Once A Monthにしては珍しく長いすよ!

(^ ^)V

俺は小学生の頃、イチローに顔が似てる、
と言われながらもサッサと夢を断念。

中学では、野球少年からヘタれバレー部へコンバート。
シゲは小学生からバスケを続けて、キャプテンになって。

夏、だったか。中2の頃、お年頃の俺たちは、モテ度UPのために、
部活の合間を縫ってシャカシャカとアコギを弾き出しました。

結果、シゲが作詞、俺が作曲。という具合に役割分担。
カセットテープに録音しながらキャッキャ笑いながら良い歌だね、なんて青春してて。
それは、別々の高校に入っても、EG宅にて音楽を聴き漁ったり歌ったりして続きました。
なんだろう、俺たちゆずになる!とか、バンドをやるとか、そんなんじゃなくて、
部活感がちょっとあったのかな。

そんな俺たちも社会人世代に突入。
その後、

俺はロックスターになる、と意気込んでテレキャス両手に歌い出し、
仙台→さいたま
で、ミュージシャン修行開始。

シゲは学校を出てから某カメラメーカーに就職。
仙台→水戸
で、サラリーマン修行開始。

都内でライヴがあるたび、
長期休暇で仙台へ帰るたび、
さいたまから都内にうつった俺の、ボロアパートへ来るたび。

上手くいったりいかなかったりする、色んなコトを今まで言いあい。
呑みながら吐き出したりしてきたのです(継続中)。

昔から色んなところでカメラを回したり、
写真を撮ったり(カメラ好きから始まって)。

撮りすぎじゃねぇか!いいからシゲ俺の、俺の話しを聞け。
ってくらい撮りまくってた(カメラメーカー、就職後)。

そんなシゲが今までの、色んな時代の俺たちをならべて、
映像を作って送ってきたのです。
本人的にはお互いの30才記念らしいけど。
 
でも、まあ、持つべきモノは友ですね。

完全に心許してる人の前(油断してる)でしかできない表情のオンパレード。
まぁ大半は酔っ払ってるけど、な。
なんかしみじみ友達ってイイなって思って。
ボロアで一杯やりながらまた、観かえしたりしてました。

で、観てるうちに、このままじゃもったいない!と思って。
先月末のツイキャスのあとに、オフィシャルであげたいんだケド、とハナシて。

UPするなら、つうコトで、ちょっと、シゲに調整してもらって。

今月からYouTubeにUPしますんで。

青春を引きずるだらしない男たち(?)が映っておりますが、
なんかスカっとしたいトキ、是非ヒマを見つけて観て聴いてみてくださいませ!

まだまだ書き込めないほどの俺たちの想い出がありますけど、
まぁ、まずはMVを見てもらえればと思います!

では、アディオス!

2017年6月7日 EG from 仙台

*2009年5月から続いているOnce a Month アーカイブはこちらから